風邪でダウンしたときの食べ物

「熱が出てぐったり」
「もう動けない」
「お腹の調子が悪い」

もうそうなってしまったら、無理して食べるのは避けましょう。
食べることによって、胃腸に負担がかかります。
また、食べない方が体の治癒力も上がるそうです。


「風邪の時には栄養のあるものを食べる」

確かにそうなのですが、食欲のないときには1日くらい食べなくても大丈夫。
その代わり「脱水症状」を起こさないように、水分は十分に摂りましょう。

お茶・手作りのジュース・スポーツドリンクなどを、あまり冷やし過ぎないようにして飲みましょう。

食欲が出てきたら、おかゆ・みそ汁・野菜スープ・湯豆腐・うどんなど、お腹にやさしい物を食べましょう。
ヨーグルトやアイスクリーム、果物などもOKです。

ただ、くれぐれも食べ過ぎないように・・・



風邪の予防・対策法 へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。