だ液の量

あなたは「だ液の量」は多い方ですか?それとも少ない方ですか?

だ液の中にはウイルスを殺す物質が入っています。
だから少ない人はウイルスをそのまま通過させてしまうので
「風邪を引きやすい」のです。

普段「口呼吸」する人もNGです。
だ液が乾いてしまいますものね。
そればかりではなく、鼻から呼吸する方がダイレクトにのどにウイルスが行かないので、口呼吸よりはるかに風邪を引きにくいとのこと。


だ液の少ない人は・・・

口呼吸してる人はしないように気をつけましょう。
かみごたえのある食べ物を食べるようにしましょう。



そして「だ液腺のマッサージ」をしてみましょう。


やり方は「両耳の下のあたり、あごの付け根のへん」を、グルグルと円を描くようにマッサージします。

だ液は虫歯の予防にも良いそうなので、気がついたときにやってみましょう!



>>ぬれマスクの効用

   風邪の予防・対策法 へ

この記事へのコメント
こここ
Posted by みみみ at 2013年07月09日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。